スマートフォンにも対応可能

ホームページ制作 大阪 神戸 googleガイドラインの改正(2015年4月)により、スマホ対応(モバイルフレンドリー)が必須となりました。

 

スマホからのホームページの検索・閲覧率のアップを考えますと、当然の流れなのかもしれません。モバイルフレンドリー対応のテンプレートも続々追加中です!(970番台以降)

モバイルフレンドリーとは、パソコンに比べれば、画面の小さいスマートフォン専用にサイトをカスタマイズすることで、エンドユーザー様に対し、よりストレスの無い閲覧を提供することです。



もちろん画面が小さい分、1画面で提供できる情報量は減りますが、よりシンプルに操作性を重視したサイト構築となります。

当社のテンプレートは970番以降、すべてスマホ対応済みです。

 

※ちなみにこのサイトは、モバイルフレンドリーに様々な観点から抵抗テストして遊んでいるため、スマホ対応はしておりません(笑)いまスマホからアクセスされている方は、わかりやすいかとおもいます。

パソコンから閲覧しても、スマホからみても画面の感じが変わらないのがご確認いただけると思います。(スマホの画面が小さいので、そのまま縮小された感じ)

 

この感じをモバイルフレンドリーではない・レスポンシブウェブデザインではない・スマホ対応ではないなどと表現します。

スマホ対応していないほうが使いやすいという人は、業界にもたくさんいます。しかしGoogle先生がしろとおっしゃっているので、みんな右に習えです(笑)

当社の「大阪エリア向け」のサイトはスマホ対応しております。スマホ・PC両方あるなら確認してみてください。少し見え方が違うといいますか、スマホからのアクセスのときはスマホ用に画面が大きくなっているのが確認できるとおもいます。

 

大阪エリア向けの当社ホームページ

 

 

Copyright(c) 2011 Sample Inc. All Rights Reserved. Design by Kobe Web Company